最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Twitter

  • Twitter

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« iPad2購入 | トップページ | 待望のHP200LXで動くQRコード作成ツール »

2011年8月 8日 (月)

電子工作(beatmania II DX 行脚王)

モバイルや旅客機撮影も趣味ですが、電子工作も
得意とするところです。

昨今、マイコン制御によるLED点灯は非常に簡単なもので、
昔ハンダごてを握った事があり、ある程度パソコンの知識が
あれば誰でもマイコンで遊ぶ事ができます。

今回はだいぶ前に作成したbeatmania II DXのLED表示装置を
ご紹介します。

大阪日本橋の共立電子で偶然見つけた16セグLED、
通常数字を表示させるのは7セグのLEDなのですが、
アルファベットを表示させる為にセグメント数を拡張した
16セグのLEDが存在します。

ただ、アルファベットのみなので、日本ではあまり目に
する事がなく、すぐにドットマトリクスLED
(駅の電光掲示板のような)や液晶に置き換わりました。

共立電子で1個50円という破格の値段で売られており、
見たところbeatmania II DXという音ゲーの筐体に
使われているものと同じという、、、

すぐに購入し、すぐに試作を繰り返し、出来たのがコレ。

Img_2412

Img_2413


YouTubeにも動画を載せています。

beatmania IIDX LED表示装置(試作品2) 16SEG

以前行動を共にしていた人間と、beatmania II DX行脚王
という全国を回っている時にその人間に貸し出していました。
(背中に背負っていましたが、自分は恥ずかしくてw)

今は行脚王も引退して音ゲーもあまりやりませんが(´・ω・`)


この程度の制御は簡単です。

バージョンアップでパソコンにUSB接続して
任意の文字列や任意の速度設定が可能なように
改良を行います。

« iPad2購入 | トップページ | 待望のHP200LXで動くQRコード作成ツール »

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151384/52425290

この記事へのトラックバック一覧です: 電子工作(beatmania II DX 行脚王):

« iPad2購入 | トップページ | 待望のHP200LXで動くQRコード作成ツール »