最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Twitter

  • Twitter

モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 2014年1月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年2月

2014年2月19日 (水)

freetel FT132AでGPS精度を飛躍的に向上させる方法

SIMフリースマートフォン、フリーテルを使い始めて4日目、iPhoneに比べてGPS精度が悪いなぁ、、、

と思っていましたが、その精度を飛躍的に向上させる方法を見つけました。


Wi-FiをOnにするだけ


はい、それだけです。Wi-Fi Off時には数百メートルの誤差があったんですが、

Wi-FiをOnにするとわずか数メートルに変わりました。屋内でもです(^。^)

あ、ちなみにWi-Fiは接続されてなくてもOKですよ。なので、屋外でWi-Fi接続が

されてなくてもGPSの精度は上がります。


なお、freetel公式さんも書いている通り、常にGPSをOnにしているとバッテリの

持ちが悪くなるので、「ここぞ!!」 という時にだけGPSをOnにして、普段は

GPSをOffにしておくことをオススメしておきます(・∀・)


私もちょっとだけ調べたんですが、A-GPSという機能が効いている、、、らしいです。


2014年2月16日 (日)

freetel FT132Aのフリック入力について

 昨日、freetel132Aのフリック入力について、

「入力の時に失敗することが多いです」

と書きましたが、一日触っていると慣れました。


iPhoneですと、軽く触るだけで反応するんですけど、FT132Aの場合は少し指を

ほんの少しだけ強めに当ててあげると失敗することがほとんどなくなりました。


これは機器の不具合というよりも人間側の慣れの問題であり、

慣れると入力の失敗はなくなります。機器の特性ですね。


あと余談ですけど、SoftBank版iPhone 5SのSIMを挿したところ、問題なく通話も

通信も可能でした。ただ、我が家の電波の問題なのか「3G⇔H」表示が行ったり来たり、、、

IIJmioのdocomoだと発生しませんでしたが、、、次機種では是非プラチナバンド対応を(´・ω・`)


一日使ってみて、本当にライトな使い方だと普通に使えます。

VoIPアプリ常駐させてるのもあって、バッテリの持ちはちょっとアレですけどね、、、


もう一度言いますが、スマホで何でもやろうと思う人は素直にキャリアの高性能スマホを

買ったほうが幸せになれそうです。通話やメール程度のライトな使い方で、初期費用や

毎月の料金を抑えたいという人にはオススメできますが(´・ω・`)


追記

 フリック入力ですが、freetelさんのブログに詳細な方法が書かれてありました⇒ココ

Google日本語入力の設定を変えるとフリック入力がさらに快適になりました(*^_^*)


2014年2月15日 (土)

SIMフリースマホ”freetel FT132A”購入

MVNO回線として、IIJmioのNANO SIMを保有しており、iPhone 4S用のSIMロック解除下駄を

用いて運用していましたが、SIMロックフリーのスマホが欲しいと思って、freetelのFT132Aを

購入しました。


事前に公式HPやブログを拝見して、某イオ○スのSIMフリースマホよりもアフターケアが

しっかりしているという印象だったので、購入に踏み切りました。

i○Phoneってば売りっぱなし状態だし、SIMでの動作は保証しませんとかだったし、、、


しかし、、、ヨドバシカメラ梅田でひっそりと売られており、「知る人ぞ知る」状態、、、

もう少しポップとかで主張して欲しいですね(´・ω・`)

SIMフリーの利点とか。

20140215_124454

箱は噂通りの緑色。

20140215_124606

開けるとやっぱりアップルプロダクツ流(゚∀゚)

20140215_131933

iPhone5Sでテザリングしてソフトウェアのアップデートしました。

買ったのはグリーンです。一般のスマホにはなかなかない色だったので(・∀・)


20140215_201546

重さは111グラム、iPhone5Sとほぼ同じ重さですが、デザインはiPhone3GSのような感じで、

ケースに入れなくても角張ってないので痛くないです(^。^)

裏蓋も公式ショップで売ってるので、ケース要らずですしね。

20140215_212309

わかりにくいですが、裏側。若草色というかなんというか、爽やかな色です。

20140215_212407

表側は白にグリーンの縁取りですね。

 (中身編)

 シングルコアの1GHz、512MB RAM / 512MB ROMです。同じくシングルコアの1GHzで

docomoのF-11Dを持っていますが、動作はFT132Aの方が軽いです。恐らくちゃんと

チューンアップされているのと、解像度がF-11Dよりも低いというのがあるのかもしれません。


Screenshot_20140215222230

入れたアプリです。

・駅すぱあと
・Dropbox
・Facebook
・mixi

は説明は不要でしょう。インストールも可能ですし、決して快適とは言えませんが動きます。

・twicca ツイッターのアプリです

・マップ Google Mapです

・みおぽん IIJmioのクーポンOn/Offするアプリです。

・SmartNews ニュースが読めるアプリです。ちょっと動作が遅いですけど許容範囲内ですかね。

・LINE ちゃんと動きますが、ID検索が出来ませんね、、、ちょっとした方法で可能だとは思います。


左下のアプリは「LaLa Call(ララコール)」と呼ばれるVoIPです。

050+のように050で始まる電話番号が付与され、通話が出来ます。

月額105円ですが、eo光加入者は無料で利用できます(^O^)

通話料金も安いです。


 とにかく低スペックですけど、許容範囲内だと思います。さすがに最新鋭のiPhone5Sと

比べるのは酷という話です。

パズドラはエラーでインストール出来ませんでしたので、ライトユーザ向けですね。

 あと、文字入力の時に失敗する事が多いです、、、フリック入力なんですけど、

これが改善されればもっと良いと思います。


 携帯電話に毎月6000~8000円なんか払えない、MNPで安く乗り換えるのも面倒という人や

必要最低限の機能、LINEや通話、ごくたまに調べ物や地図が見たいという人にはちょうど良いと

思います。MVNOを利用すると500円程度(速度は遅いですが)から使えます。

12800円(ヨドバシは10%還元)でスマホを買って、後は毎月の通信料のみ、二年縛りなし、

というのは良いと思いますね。


 去年iPhone5S購入しましたが、今年に入ってMNPだと一括0円とかキャッシュバックとか

やってるのを見てウンザリしてしまいました。仕方ないことだとは分かっていますが、

新規には優遇して、長く使ってるユーザには優遇しないという施策はいずれ破綻するんじゃないか

とか思ったりしてます。


 海外ではSIMロックフリーの端末を購入して、キャリアで回線を契約するという形を

とっている国がたくさんあります。


 iPhoneもNexusもそしてfreetelなど、SIMフリースマホがもっとたくさん出て今の状況を

変えていってもらいたいです。

 最近イーモバイルがNexus5持ち込みすると月額2980円で維持できるプランを発表しました。

他のキャリアや他のスマホにも適応されることを期待しています。

SIMフリーが主流になる兆しですね(*^_^*)

20140215_225441

1990年代半ばにHP200LXという小型のコンピュータが一部のマニアの間で流行りました。

当時のデスクトップパソコンに比べて数世代古いCPUや狭くてモノクロな液晶でしたが、

単三電池二本で20時間稼働するという驚異的なマシンでした。

テキストベースならそこそこ快適に動きましたし、低スペックなCPUでしたが、

”何故かいじってて楽しい”マシンでした。


freetel FT132Aもそれに通ずるものがあるような気がして購入してみました、、、



2014年2月10日 (月)

「艦これ」環境を持ち歩く

Miix2 8を買って色々と使っていますが、巷で話題の「艦これ(艦隊これくしょん)」を

やってみたところ、意外と面白いのでハマっています。


艦これはFlashを使ったブラウザベースのゲームなので、Flash非対応なiOSデバイスでは

普通には出来ません。Flash対応したブラウザを使う方法もあるようですが、こちらでは

Windowsタブレットを使った方法と、iPadでリモートデスクトップを使った方法を紹介します。


まずは、iOSデバイスを使った方法。これはLogMeInというアプリを使っています。

他のリモートデスクトップアプリもありますが、比較的導入しやすく、使い勝手も良いです。

ただ、最近フリーで接続が出来なくなったようなので、ある程度のコストは必要に

なってくるのと、出かけている時にもWindowsパソコンを起動させておく必要があります。

画面が小さくなりますが、iPhoneでも接続できますよ。

20140210_214006

次にWindowsタブレットでの運用ですが、Miix2 8での操作は快適そのものです。

ただ、ネットワーク接続のためにWi-Fiルータやスマホのテザリングなどが必要になります。

マクドなどのWi-Fi環境がある場所でも可能ですね。


20140210_214301

まだ艦これは始めて数日なのでこれからですが、少しづつ楽しんでいこうと思っています。


2014年2月 7日 (金)

Miix2 8購入(ZENBOOK売却)

一昨年購入したZENBOOKですが、iPadとサーバパソコン利用により
殆ど起動しなくなっていました。

たまに動かそと思ったらバッテリが無い、ということが頻繁に、、、


殆どホコリかぶってる状態だったので、売却して今流行の

Windowsを買おうと思いました。

20140206_133528


リカバリして、ソフマップに持ち込んで売却。

満額34000円だったのですが、USBメモリ買って、貰ったクーポン

渡すと10%増額の37400円で売れました。

Miix2 8を買うつもりだったので、ソフマップで買おうとも思いましたが、

店員の案内がちょっとアレだったのでヨドバシで購入しました。


20140206_180104

ヨドバシでの価格は45800円、2000ポイント近くあったので、44000円弱で購入。

5年延長保証にも入りました。

20140206_195606

ケース

20140206_195615
液晶保護フィルム


20140206_195629
マイクロUSBから通常USBへの変換アダプタ

諸々で売却から購入で1万円弱しかかかっていませんヽ(´▽`)ノ

殆ど使ってなかったので、良かったです。

20140206_195556
開封の儀


20140206_195904
箱を開けるとすぐありました。アップル製品方式が多いですね、最近のガジェットは。


20140206_202619
いろいろセットアップしました。


20140206_211328
キーボードはエレコムのTK-FBP052、マウスはロジクールのM555bです

キーボードはiPad Air用として買ったのですが、これでも使えます。


20140207_135530
iPad Airとのサイズ比較。


20140207_142355
片手で持つことができます。

 要らないソフトのアンインストールと必要なソフトのインストールを行ったり、
カスタマイズを少しやってみました。

 デスクトップでのタッチ操作はiPadに比べるとやりにくい感じですが、
サイズ変更などで少しは良くなりましたね。

 350gの重さでフル機能のWindows、しかも10時間の長時間駆動
というのは、数年前には考えられませんでした。

 m-Bookやviliv N5、VAIO Type P などキーボードが付いた小型Windows
の頃のワクワク感がありますね。



« 2014年1月 | トップページ | 2014年11月 »